3-01 『OOでしたっけ?』I though it was OO, I am right?


Grammar Focus 1 : "OOでしたっけ?"

情報を確認するときに使う表現です。
If you want to confirm the information, we often use this construction.

(verb in dictionary form)+ん+でしたっけ?←formal

 
    1-1. 田中さんは毎日ジョギングをするでしたっけ
       (たなかさん は まいにち じょぎんぐ を する でしたっけ)
        ---Mr. Takana, I remember you go jogging every day. Am I right?

(verb in dictionary form)+ん+だ(った)っけ?←informal

 
    1-2. 田中さんは毎日ジョギングをするだ(った)っけ
       (たなかさん は まいにち じょぎんぐ を する だ(った)っけ)
        ---Mr. Takana, I remember you go jogging every day. Am I right?

(noun)+でしたっけ?←formal

 
    2-1. 田中さんの携帯はiPhoneでしたっけ
       (たなかさん の けいたい は アイフォーン でしたっけ)
        ---Mr. Takana, I remember you mobile is iPhone. Am I right?

(noun)+だ(った)っけ?←formal

 
    2-2. 田中さんの携帯はiPhoneだっ(たっ)け
       (たなかさん の けいたい は アイフォーン だっ(たっ)け)
        ---Mr. Takana, I remember you mobile is iPhone. Am I right?

(verb in -た form)+ん+でしたっけ?←formal

 
    3-1. 田中さんは宝くじに当たったでしたっけ
       (たなかさん は たからくじ に あたった でしたっけ)
        ---Mr. Takana, I remember you won the lottery. Am I right?

(verb in -た form)+ん+だ(った)っけ?←informal

 
    3-2. 田中さんは宝くじに当たっただ(った)っけ
       (たなかさん は たからくじ に あたった だ(った)っけ)
        ---Mr. Takana, I remember you won the lottery. Am I right?

(verb in -ていた form)+ん+でしたっけ?←formal

 
    4-1. 田中さんは旅行をしていたでしたっけ
       (たなかさん は りょこう を していた  でしたっけ)
        ---Mr. Takana, I remember you had been on a trip. Am I right?

(verb in -ていた form)+ん+だ(った)っけ?←informal

 
    4-2. 田中さんは旅行をしていただ(った)っけ
       (たなかさん は りょこう を していた  だ(った)っけ)
        ---Mr. Takana, I remember you had been on a trip. Am I right?

単語・表現
-ベジタリアン=vegetarian
-学生(がくせい)=student
-パイロット=pilot
-公務員(こうむいん)=civil servant
-泥棒(どろぼう)=thief
-会社員(会社員)=company employee
-ピアノを弾(ひ)く=to play the piano
-夕食(ゆうしょく)を作(つく)る=to cook dinner
-タバコを吸(す)う=to smoke cigarette
-踊(おど)りを踊(おど)る=to dance
-朝(あさ)ごはんを食(た)べる=to eat breakfast
-ジョギングをする=to go jogging
-サラダを注文(ちゅうもん)する=to oder a salad
-2週間(にしゅうかん)滞在(たいざい)する=to stay for 2 weeks
-日本(にほん)に留学(りゅうがく)をする=to study in Japan (as a foreigner)
-転(ころ)ぶ=to fall down, to tumble
-骨(ほね)を折(お)る=to break a bone
-警察(けいさつ)を呼(よ)ぶ=to call the police
-どこかへ出(で)かける=to go out somewhere
-映画(えいが)を見(み)る=to see a film
-家(いえ)を建(た)てる=to build a house
-彼女(かのじょ)と別(わか)れる=to break up with one’s girlfriend
-家(いえ)でのんびりする=to wind down at home
-昼寝(ひるね)をする=to take a nap
-読書(どくしょ)をする=to do reading
-仕事(しごと)を探(さが)す=to look for a job
-お風呂(ふろ)に入(はい)る=to take a bath
-音楽(おんがく)を聞(き)く=to listen to music
-電話(でんわ)をかける=to make a phone call
-寝(ね)る=to sleep
-可愛(かわい)い=cute
-忙(いそが)しい=busy
-面白(おもしろ)い=interesting, funny
-有名(ゆうめい)な=famous
-意地悪(いじわる)な=mean, spiteful
-上手(じょうず)な=skillful


雑談(ざつだん) small talk "日本国内の英語教育"

 私が子供の頃は、英語は中学一年生になるまで必須科目ではありませんでした。なので、私も中学一年生になって初めて英語というものを習い始めました。

 現在(2018年)、多くの小学校で『英語活動』や『外国語活動』などと呼ばれている英語の授業があります。学年にもよりますが、1週間に1時間(単位/コマ)程度の活動です。この『英語活動』などと呼ばれる時間には、子供達は英語で歌を歌ったり、ゲームをしたりして色々なアクティビティーを通じて英語を練習しています。 はい、そうなんです。現在の日本の小学校の英語教育は、私立小学校やインターナショナルスクールに通うか、先生が文部省のガイドラインに従わずに授業をしているというのではない限り、歌を歌ったりゲームをするだけの活動になります。

 しかし2020年度より小学校にも正式に英語の授業が導入される予定です。3年生と4年生では年間35時間(単位/コマ)の英語の授業、そして5年生と6年生では70時間(単位/コマ)の英語の授業が必須になります。なので、英語教育という点においては、日本は他の国に少し遅れを取ってしまっているのかもしれません。

 さらに、現在の日本では、英語をコミュニケーションのためのツールとして学ぶというよりも、むしろ大学入試のために勉強するという人が多いです。なので多くの日本人は英語で話すのに躊躇しがちです。というのも『間違ったら失格!通じないし、恥ずかしい』と思っている人が多いからです。

 なので皆さんが日本に来て、日本人に英語で話しかけると、逃げ出す人や聞こえなかったふりをする人もいるかもしれません。特に年配の方たちにそういう方が多いかもしれません(例えば私の父や母)。

 なので皆さんがこうやって今一生懸命に日本語を学んで、日本に来た時に日本語で話をしようと努力してくれると、多くの日本人が感激します。多くの日本人は『日本=小さな島国』と言うイメージを持っている人が多いので、まさか外国人が日本語を話すとは考えていないことが多いのです。

 なので、これからも頑張って日本語を練習して、日本人の友達や家族、道ゆく人々を驚かせてみましょう!

(Rough English translation can be found in "雑談" column in the Japanese lesson 1-01.)


【お役立ち情報】

日本最大級のebookサイト紹介:↓This is one of the Japanese biggest ebook sites. Has lots of manga. Good for brushing up your Japanese!


Homework: 

1. あなたは今、私(Mitch)と話をしています。私が昔あなたに言ったことを思い出してください。そしたら、『ミッチ先生は__でしたっけ?』や『ミッチ先生のOOは__でしたっけ?』の表現を使って、5つ文を書いて見ましょう。書けたらコメント欄に投稿してください。次回のレッスンで答え合わせをします。

 

1. Please write five sentences using

『ミッチ先生は__でしたっけ?』or 『ミッチ先生のOOは__でしたっけ?』structure. If you don't know how to say certain expressions in Japanese, please use a dictionary to look up the words. Don't be afraid of making mistakes. I mean I make mistakes all the time (^_^). We will check your answers during the next lesson.

2. 次の動画を見て漢字の練習をしましょう。書ける様になる必要は現時点ではありませんが、漢字を見たときに読める様にしておきましょう。次回のレッスンの時に漢字テストをするかもしれません。

 

2. Please watch the Kanji video below to practice Kanji, the Japanese Chinese characters. You don't have to be able to write them, but please make sure that you can read them. We may have a Kanji quiz during the next lesson.

The list of these Kanji is as the bottom of this page.

If you could contribute to translate these Kanji into your language and post it in the comment section, I would really really appreciate it.


以下のことを守っていただければ、どなたでもお気軽にコメントを残していただけます。

Anyone can feel free to leave a comment as long as you;

 

1. 批判はしない。

do not criticize other people or other people's comments

2. 特定の個人やグループを非難・攻撃しない。

do not defame or attack a particular person or group of people

3. 語学学習に関係ないことは書かない。

do not leave comments which have nothing to do with language-learning

4. 個人を特定できる情報(メールアドレス、住所、電話番号など)は書かない。

do not write personal information such as e-mail addresses, home addresses, or telephone numbers.


The list of Kanji in the video:

-持久力(じきゅうりょく)がある

     ---(ES) tener mucho aguante, (ENG) to have staying power

-お久(ひさ)しぶりですね。

     ---(ES) ¡Cuanto tiempo sin vernos! (ENG) Long time no see!

-念仏(ねんぶつ)を唱(とな)える

     ---(ES) rezar a Buda, (ENG) to pray to Buddha

-仏(ほとけ)の顔(かお)も三度(さんど)

     ---(ES) La paciencia de dios tiene un límite.

     ---(ENG) Even the patience of a saint has limits.

-仮面(かめん)をかぶる

     ---(ES) llevar una máscara de disfraz, (ENG) to wear a disguise mask

-仮病(けびょう)を使(つか)う

     ---(ES) fingir una enfermedad, (ENG) to pretend to be ill

-仮(かり)の名前(なまえ)

     ---(ES) seudónimo, (ENG) fictitious name

 

-大事件(だいじけん)が起(お)きる

     ---(ES) ocurrir algo muy grave, (ENG) serious incident occur

-必要(ひつよう)な条件(じょうけん)

     ---(ES) condiciones requeridas, (ENG) necessary conditions

-担任(たんにん)の先生(せんせい)

     ---(ES) profesor de clase, (ENG) homeroom teacher

-私(わたし)にお任(まか)せください!

     ---(ES) ¡Déjelo en mis manos! (ENG) Let me handle it.

コメント: 1
  • #1

    マーシャル (日曜日, 20 5月 2018 07:29)

    一 ミッチ先生は火星で生まれたんでしたっけ?
    に ミッチ先生は毎日一輪車で仕事に行くんでしたっけ?
    三 ミッチ先生は一番大好きな俳優はスティーブン・セガールでしたっけ?
    四 ミッチ先生はスティーブン・セガールと結婚したいと思ったんでしたっけ?
    五 ミッチ先生は米でスティーブンセガールのような彫刻を使って、有名になってきたんでしたっけ?