3-02 『OOてしまいました。』unfortunately did OO


Grammar Focus 1 : "OOてしまいました。" unfortunately did __

日本語で、誰かが後悔する様なことや予想していなかったこと、思いがけない様なことをした時に使う表現です。
We use this structure to express the ideas of "regret of having dome something," "surprise," "shock" and so forth.

Structure:

(verb in て form)+しまいました。←formal

 
    1-1. ミッチ先生は授業中寝てしまいました
       (みっち せんせい は じゅぎょうちゅう ねて しまいました)
        ---Oh no! Teacher Mitch fell asleep during the class!

(verb in て form without て)+ちゃった。←informal

 
    1-1. ミッチ先生は授業中ちゃった
       (みっち せんせい は じゅぎょうちゅう  ちゃった)
        ---Oh no! Teacher Mitch fell asleep during the class!

(verb in て form without て)+ちゃったんです。←informal but slightly formal

 
    1-1. ミッチ先生は授業中ちゃったんです
       (みっち せんせい は じゅぎょうちゅう  ちゃったんです)
        ---Oh no! Teacher Mitch fell asleep during the class!

単語・表現
-喧嘩(けんか)をする=to have a fight
-いたずらをする=to play a prank
-事故(じこ)に遭(あ)う=to have an accident
-病気(びょうき)になる=to get sick
-怒(おこ)る=to get angry
-商品(しょうひん)を盗(ぬす)む=to steal products
-寝(ねる)る=to sleep
-上(あ)げる=to raise, to throw up
-階段(かいだん)から落(お)ちる=to fall down from the stairs
-傘(かさ)を忘(わす)れる=to forget an umbrella
-出(で)て行(い)く=to go out, to leave a place
-電車(でんしゃ)が来(く)る=The train comes.

雑談(ざつだん) Small Talk "日本の教育制度 1"

日本の義務教育:小学校&中学校に関して

 日本では新学期は4月に始まります。そして、大抵の学校では3学期制を採用しています。多くの場合、一学期は4月7日前後から7月の20日前後まで、二学期は9月の最初の週から12月の25日前後まで、そして三学期は1月7日前後から3月25日前後までです。

  一学期と二学期の間には40日程度の夏休みがあり、二学期と三学期の間には2週間程度の冬休み、そして三学期が終わって新学期が始まるまでは2週間程度の春休みがあります。

 

 日本では小学校と中学校は義務教育です。また、カリキュラムや教科書は、私立の学校やインターナショナルスクールを除いて、基本的に全国で統一されています。そのため、小学校や中学校に在学中に転校しても、転校先でも転校前の学校と同じ教科書を使っている可能性が高く、多少進度が前後するかもしれませんが、授業内容もそれほど変わりがありません。

 小学校と中学校では学費と教科書代は税金で支払われています。そして日本に住む全ての子供は年齢が義務教育を受ける年齢にある場合、家庭の経済状況に関わらず、義務教育を受ける権利があります。ただし、昼食は税金では支払われていないため、各家庭で支払う仕組みになっています。

 昼食の話が出たので、少し日本の小学校・中学校の昼食に関してお話をしましょう。日本では子供たちは、大抵の場合お昼ご飯を自分たちの教室で班になって食べます。 

 学校で食べる昼食を日本語で『給食(きゅうしょく)』と呼びます。給食は給食センターと呼ばれる施設で調理され、アルミのコンテナーに入れられ、各学校へとトラックで運ばれます。給食が学校へ運ばれると、子供たちが給食受け取り場所に行き、そこから自分たちの教室へと給食を運びます。そして自分たちで配膳をし、クラスメートと一緒に食べます。

年齢別、日本の学校と学年のリスト

6、7歳       =小学校1年生

7、8歳       =小学校2年生

8、9歳       =小学校3年生

9、10歳   =小学校4年生

10、11歳=小学校5年生

11、12歳=小学校6年生

 

12、13歳=中学校1年生

13、14歳=中学校2年生

14、15歳=中学校3年生

 

義務教育を終えると、日本では多くの子供たちが高等学校に3年間、そして大学に4年間通います。しかし、義務教育終了後はその他にも選択肢があります。なのでそのほかの選択肢に関してはまた別の機会にお話をして見たいと思います。


あなたが次回日本に来るときには、ぜひ日本の着物(Kimono)を試してみるのをオススメします。着物は日本の伝統的な衣装です。着物を着るためには、着物を着る方法を学ぶ必要があり、着付け(kimono dressing)はとても難しいです。(ちなみに私の母は着付けの先生です。) しかし、最近は海外からの観光客向けに着物をレンタル&着せてくれて、写真撮影もしてくれるサービスをしているお店もあり、とても便利です。下記のリンクのお店はホームページが英語、中国語、韓国語、ロシア語、タイ語、マレー語、ベトナム語、インドネシア語、フランス語、ヒンディー語、日本語に対応しています。混雑時には予約がいっぱいになることがあるので、予約はお早めに!


Homework: 

1. 『私は__てしまいました。』を使って5つ文を書いて見ましょう(フィクションでOKです)。そしたら、その5つの文を『私は__ちゃった。』の形に変えて書いて見ましょう。

 

1. Please write five sentences using

『私は__てしまいました。』And then re-write them using 『私は__ちゃった。』

2. 次の動画を見て漢字の練習をしましょう。書ける様になる必要は現時点ではありませんが、漢字を見たときに読める様にしておきましょう。次回のレッスンの時に漢字テストをするかもしれません。

 

2. Please watch the Kanji video below to practice Kanji, the Japanese Chinese characters. You don't have to be able to write them, but please make sure that you can read them. We may have a Kanji quiz during the next lesson.

The list of these Kanji is as the bottom of this page.

If you could contribute to translate these Kanji into your language and post it in the comment section, I would really really appreciate it.


以下のことを守っていただければ、どなたでもお気軽にコメントを残していただけます。

1. 批判はしない。

2. 特定の個人やグループを非難・攻撃しない。

3. 語学学習に関係ないことは書かない。

4. 個人を特定できる情報(メールアドレス、住所、電話番号など)は書かない。

 

Anyone can feel free to leave a comment as long as you don't;

1. criticize other people or other people's comments

2. defame or attack a particular person or group of people

3. leave comments which have nothing to do with language-learning

4. write personal information such as e-mail addresses, home addresses, or telephone numbers.


The list of Kanji in the video:

-似顔絵(にがおえ)を描(か)く---(ES) hacer el retrato, (ENG) to draw a portrait

-母親(ははおや)に似(に)る---(ES) parecerse a su madre, (ENG) to take after one's mother 

 

-余白(よはく)に書(か)く---(ES) anotar en el margen, (ENG) to make a marginal note

-有(あ)り余(あま)るほどのお金(かね)---(ES) más dinero del que se puede gastar, (ENG) more money than one can spend

 

-価格(かかく)を上(あ)げる---(ES) aumentar el precio, (ENG) to raise the price

-価値(かち)が高(たか)い---(ES) de mucho valor, (ENG) of high value

 

-校舎(こうしゃ)を建(た)て直(なお)す---(ES) reconstruir el edificio de la escuela, (ENG) to rebuild the school building

-牛舎(ぎゅうしゃ)に寝泊(ねと)まりする---(ES) habitar establo de vacas, (ENG) to stay and sleep in a cattle barn

 

-学校(がっこう)の保健室(ほけんしつ)---(ES) enfermería de la escuela, (ENG) school infirmary

-若(わか)さを保(たも)つ---(ES) conservarse joven, (ENG) to stay young

コメント: 1
  • #1

    マーシャル (月曜日, 21 5月 2018 09:54)

    子供を笑わせるために道化師の仮面をかぶったが、子供を泣かせてしまいました。
    子供を笑わせるために道化師の仮面をかぶったが、子供を泣かせちゃった。

    とっても気を付けていたのに、大事件が起きてしまいました。
    とっても気を付けていたのに、大事件が起きちゃった。

    面白い声で話すようとしたけれど、せきが出てしまいました。
    面白い声で話すようとしたけど、せきがでちゃった。

    放屁するようとしたけど、ちょっとパンツの中にうんこしてしまいました。
    放屁するようとしたけど、ちょっとパンツの中にうんこしちゃった。

    仮の名前を使っていたのに、僕は警察に見つけられて、捕まってしまいました。
    仮の名前を使っていたのに、僕は警察に見つけられて、捕まっちゃった。